ラブドールの収納方式は?


ラブドールの収納方式は?



最適な収納方式


仰向けに置く:
ラブドールを仰向けに置くポイントは、「硬い平面」に置いてはいけませんが、ベッドの上や収納箱の上に置いたり床に置く場合、ラブドールの下に必ず1枚クッションを敷いて、ラブラブの裏の曲線(特にお尻)を避けるようにしてください。「長期にわたる重さ」によって変形・偏平します。特にTPE製のラブドールは体が変形すると永遠に戻りませんので特に注意してください。

吊り下げる:
吊り下げるのは非常に良いラブドールの収納方式であり、ラブドールを吊り下げているとき、体に人形の重量をかけることはありません。もし家の中に、しっかりとしたタンス、ハンガー、その他の棚があるなら、ラブドールを吊り下げることが考えられます。異なるブランドのラブドールの吊り下げ方は少しずつ違うかもしれませんが、あなたが必要でしたら私たちに相談することができますので、私たちはあなたに最適なアドバイスをさせていただきます。また、ラブドールを仰向けに置くあるいは吊り下げて収納し、防塵の仕事を忘れないようにしましょう。普段は色が落ちない布や布団でラブドールをカバーしていると、人形にほこりが付く機会を減らすことができ、定期的に手入れをしている時には相対的に楽になります。